最新情報・ブログ
2017.04.11 Tuesday

津軽三味線 松田隆行 LIVE

 

このコンサートは終了しました

 

岩手町町制施行60周年を記念して

石神の丘美術館野外劇場には桜(ヤエベニシダレ)が植樹されました。
数年後には樹木も成長し、お花見スポットとなることでしょう。

 

桜の下の三味線LIVEとしたいところですが

今年はまだ樹木の成長がすすんでおらず、

美術館ホールでの観桜会コンサートとして

津軽三味線 松田隆行 LIVEを開催します。
大きく成長した桜を想像しながら

津軽三味線の音色をお楽しみください。

 

入場は無料ですが、着席には整理券が必要です。

下の注意事項をご覧ください。
___________________________

 

石神の丘美術館 観桜会コンサート
津軽三味線 松田隆行 LIVE

 

日 時:2017(平成29)年4月29日(土・祝)  

    午後2時開演(1時間30分程度)
会 場: 岩手町立 石神の丘美術館 ホール

入場料: 無 料

 

■注意事項

*当日午前11時より、美術館受付にて整理券 (着席用50枚/お一人2枚まで)を配布します。
   整理券をお持ちでない方は立見となります。
*混雑状況によっては入場を制限させていただく場合がござ います。

*館内で開催中の企画展「重石晃子展」の観覧は別途チケットをお求めください。

____________________________

 

出 演:


松田 隆行
津軽三味線全国大会三連覇チャンピオン。

南部牛追い唄全国大会チャンピオン。

津軽五大民謡全国大会チャンピオン。

津軽三味線の演奏だけでなく唄、軽妙なトークで伝統音楽の魅力を発信している。

 

松倉 雪江
八戸市出身。両親の影響で幼少の頃から母に習い、中2から舘松氏に師事。

第55代青森県民謡王座。38回全東北民謡選手権大会優勝。

現在、民謡指導と県南中心に各種イベントで活動中。

 

佐々木 由美子
第33代青森県手踊り名人位。第10回南部七踊り全国大会優勝。

第16回南部民謡手踊り全国大会優勝。

10歳から木村和子師匠のもとで手踊りを始め、

現在はイベント、施設訪問などの活動をしている。

 

プログラム: 津軽じょんから節、南部追分、南部荷方節 ほか 

 


2017.02.26 Sunday

高橋昭治講演会 岩手町考古学のはじまり他

このイベントは終了しました

 


2017.02.19 Sunday

2/26 沼高合同展 コンサート&解説会 

 

開催中の

「岩手県立沼宮内高等学校

  美術部・書道部 合同展」の関連行事として

同校音楽部のミニコンサート、

美術部・書道部の部員が自作について

お話をする解説会を開催します。

 

沼宮内高校のOB・OGの皆さん、
これから沼宮内高校へ進学する中学生のみなさんはじめ
ぜひ多くの方にご覧いただき、高校生との交流の場ともなれば幸いです。
ご来場おまちしています。

 

コンサート・解説会とも入場は無料です。

なお、同日は会期最終日となっており、

展示公開は16時までとなっておりますのでご注意ください。


2017.02.03 Friday

2/26まで 書初めコンクール入選作品展


2016.12.27 Tuesday

ロシアの子どもたちの絵展

 

この展覧会は終了しました

 

2017年1月4日(水)から29日(日)まで

美術館のホールでは、

ロシア(クルスク市)の子どもたちが描いた作品を紹介します。

 

同時期、展示室では岩手町の小中学校・高校絵画コンクール作品展を開催します。

観覧は無料です。ぜひあわせてご覧ください。


2016.09.17 Saturday

眞壁廉彫刻展関連行事 岡崎ゆみ ピアノコンサート

 

9月25日(日)から開催する

企画展「眞壁 廉 彫刻展」の関連行事として、

10月13日(木)14:00〜 美術館ホールにて

「岡崎 ゆみ ピアノコンサート」を開催します。

 

眞壁廉さんと親交の深いピアニスト・岡崎ゆみさんによるコンサートです。

盛岡市を拠点に活動する弦楽四重奏団ラトゥール・カルテットも出演します。

 

入場無料ですので、どうぞお気軽にお越しください。

 

 

<プログラム>

 

〜前半〜

 ベートーベン:

  エリーゼのために/月光の曲/ピアノソナタ熱情第3楽章

 

 ショパン:

  雨だれのプレリュード/別れの曲/ワルツ14番遺作

 

〜後半〜

 宮沢賢治作曲・長谷川恭一編曲 星めぐりの歌

 ラ・クンバルシータ

 ジェラシー

 80日間世界1周のテーマ 他

 

 

*********************************************

日 時:2016年 10月13日(木) 14:00〜15:30
場 所:石神の丘美術館ギャラリーホール

出 演:岡崎 ゆみ/ラトゥール・カルテット

《入場無料》
 

お問い合わせ:岩手町立 石神の丘美術館 電話/0195-62-1453

 

 


2016.09.15 Thursday

眞壁廉彫刻展関連行事 対談

 

このイベントは終了しました

 

 

 

 

9月25日(日)13:30から

美術館ホールでは、企画展「眞壁 廉 彫刻展」関連行事として

対談 眞壁 廉(出品作家) × 斎藤 純(当館芸術監督・作家)

を行います。

聴講は無料ですが、対談後に展示室内でもトークを予定しておりますので

展覧会観覧券をお求めの上ご参加ください。


2016.09.15 Thursday

眞壁廉彫刻展関連行事 お茶を一服いかがでしょうか 

 

このイベントは終了しました

 

 

 

 

9月25日(日)からはじまる企画展

「眞壁 廉 彫刻展」の関連行事として

眞壁廉夫人で表千家茶道教室「笑諒庵(しょうりょうあん)」

主宰・眞壁 宗麟(まかべ そうりん)による

お茶席を設けます。

 

特別なお菓子とお抹茶をお気軽にお楽しみください。

お茶は無料ですが、一度にご用意ができませんので
当日、午後一時より整理券をお配りします。

整理券の順番にお茶を供します。

 

美術館ホールでは、眞壁廉さんが制作した茶道具も展示いたします。

ぜひあわせてお楽しみください。


2016.08.05 Friday

ホール展示 記憶コレクション 町技「ホッケー」のはじまり

 

 

「岩手町の記憶コレクション」は、
町のみなさんからおよせいただいた古い写真や資料を
美術館ホールで紹介する小さな展覧会です。
今回は、岩手町の町技「ホッケー」がはじまった頃、

昭和40年代の写真や資料を紹介します。


***************************

 


岩手町の町技「ホッケー」。

そのはじまりは、1966(昭和41)年7月、岩手県初の国民体育大会(第25回大会)、

通称「岩手国体」の開催決定にともない、岩手町がホッケー競技の会場地に選ばれたことにあります。

 

当時ホッケー競技は町民にも県民にもよく知られておらず、

岩手町では同年10月に役場の若手職員による本県初のホッケーチームを発足、

翌年には沼宮内高校男女ホッケーチームが誕生し、未知のスポーツに挑戦しはじめました。

 

長年にわたるさまざまな取り組みによって、

今では、ホッケー競技は子どもたちからお年寄りまで幅広い世代に普及し、

町からは小沢みさきさん(北京五輪ホッケー女子日本代表)、

田中泉樹さん(ロンドンオリンピックホッケー女子日本代表)らオリンピック選手も輩出しています。

 

もうすぐ本県が開催地となる2度目の国民体育大会「希望郷いわて国体・希望郷いわて大会」がはじまります。

今回の記憶コレクションでは、昭和40年代、岩手町でホッケーがはじまった頃の写真や資料を紹介します。



***************************

岩手町の記憶コレクション
~町技「ホッケー」のはじまり~

会期:2016年8月6日(土)〜9月11日(日)
会場:石神の丘美術館ホール
観覧料金:無料


2016.07.24 Sunday

北緯40度市町村名スタンプラリー

 

石神の丘美術館屋外展示場でスタンプをあつめて

北緯40度市町村の名前を完成させよう!

 

 

8月6日からはじまる企画展

「斎藤純と旅する ぶらり北緯40°」展に関連した

スタンプラリーを9月11日まで開催。

 

美術館内・屋外展示場で12個のスタンプをあつめ、

北緯40度市町村名を完成させましょう。

完成した台紙を受付にもってくるとなにかいいことがある・・・かも。

ぜひご参加ください!

 

 

 

■スタンプラリーの参加は無料ですが美術館入館料が必要です。

■スタンプラリー台紙は美術館内に用意します。1人1枚です。

■スタンプをあつめて美術館内受付にお持ちください。

■スタンプを全部あつめるには30分〜60分ほど時間がかかります。

 

 


20LASTPAGES

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

新着ブログ

カテゴリー

過去の記事

携帯サイトmobile

qrcode

ブログ内検索

その他