最新情報・ブログ
2018.07.29 Sunday

8月の屋外展示場の草花

8月の屋外展示場の草花を紹介します。

セミの大合唱につつまれる夏の屋外展示場。
暑い日も木陰の散策路は、
おもいのほかひんやりしています。

お盆をすぎると、空が高くなり、
秋の気配が感じられるようになります。


ヒマワリ
ヒマワリ

サルスベリ
サルスベリ

ネジバナ
ネジバナ

オミナエシ
オミナエシ

マゴジャクシ
マゴジャクシ

リコリス
リコリス
 


2018.07.10 Tuesday

7月の屋外展示場の草花

7月に屋外展示場に咲く草花を一気にご紹介します。
当館の名物となっているラベンダーの季節、
そして、その後は岩手町の特産品のひとつブルーベリーの季節になります。
屋外展示場にはたくさんのブルーベリーの木がありますので
果実がなっているときは、
ぜひ味見してみてください。

※観光農園ではありませんので、持ち帰りはできません。
 味見程度にお楽しみください。
 岩手町では、この時期の週末に観光農園がひらかれます。
 また、美術館隣接の道の駅でお買い求めいただくことができます。

開花時期は年によってずれることもあります。
最新の情報はツイッターで紹介しますのであわせてごらんください。
ツイッターアカウント  @ishigami_muse


アジサイ
アジサイ


カエデ
トウカエデ
(赤い部分はカエデの種です 乾燥するとくるくるまわりながら落ちます)


スモークツリー
スモークツリー


ニワトコ
ニワトコ


ネジバナ
ネジバナ


ブルーベリー
ブルーベリー


ヘメロカリス
ヘメロカリス


ホタルブクロ
ホタルブクロ


ヤマユリ
ヤマユリ


ユキノシタ
ユキノシタ


ラベンダー
ラベンダー(見ごろは7月上旬頃まで)








 


2018.06.21 Thursday

6/23~7/16 ラベンダーフェア2018

 

 

 

当館の屋外展示場の一角には「ラベンダー園」があり

初夏、さわやかな香りと色で来場者をお迎えします。

 

屋外展示場・ラベンダー園の見ごろにあわせ
6月23日(土)から7月16日(月・祝)まで
ラベンダーフェアを開催します。
この期間中は、通常休館日の月曜日も臨時開館します。

 

フェア期間中は、ラベンダーのつみとり体験や野点、
クラフト体験などが楽しめます。
ラベンダーの色と香りを存分にお楽しみください。

ラベンダー園は、美術館の屋外展示場を5分ほど登った場所にあります。
歩きやすい靴、服装でおでかけください。

石神の丘美術館は《恋人の聖地》に選定されています。
また、癒しの効果・病気の予防効果が科学的に認められた
《森林セラピーロード》に認定されています。
 

この屋外展示場ですが、本年9月から2020年春まで

リニューアル工事期間に入ります 来年のラベンダーフェアはお休みします。

現在のラベンダー園の景色が見られるのは今年が最後になります。

どうぞ、お見逃しなく!

 


***石神の丘美術館 ラベンダーフェア2018***

期間:2018年6月23日(土)〜7月16日(月・祝)
開館時間:午前9時から午後5時(入場は午後4時30分まで)
*期間中の休館日はありません。

*7月17日(火)は休館します。
*ラベンダー園は、美術館屋外展示場の一部です。
 入館の際は、美術館内受付を通り、観覧券をお求めください。

 ■屋外展示場(ラベンダー園含む)観覧券
  一般・・・100円
  大学生 高校生・・・50円
  中学生以下無料
 ■企画展観覧券でも屋外展示場(ラベンダー園含む)をご覧いただけます。



★ラベンダーのつみとり体験 ※つみとりに適した時期はすぎました
専用の筒につめてください。ハサミなどは貸出します。
【一回300円】



★ラベンダー園前でお煎茶をどうぞ 野点(のだて)の会  終了しました
岩手町有志の皆さんがお抹茶とお菓子を用意してお待ちしています。
6月30日(土)、7月1日(日)10:00~15:00

ラベンダー園前で開催 

お茶券300円(お茶とお菓子代)をお求めください。




★創作体験教室 終了しました
フェア期間の週末に美術館ホールで開催します。
どの教室も10時30分から14時、材料がなくなるまで、
随時受付します。所要時間はそれぞれ30分程度です。

 

■6月30日(土) ポーセラーツ 終了しました
講師:千田和子さん
白磁に転写紙(専用のシール)を使って絵付けをし、
オリジナルマグカップや小物をつくりましょう。
 *カップ1,000円〜 小物700円〜

【参考作品】


 

■7月1日(日)、7月8日(日) ドライフラワーのアレンジメント 終了しました
講師:花ちゃ花ちゃ工房(町内ドライフラワーサークル)
ドライフラワーをつかって、アレンジメントをつくりましょう。
つみとり体験でつみとったラベンダーで
ラベンダースティックもつくれます(リボン代別途)。
 *アレンジメント800円

【参考作品 アレンジメント】

【参考作品 ラベンダースティック】

 

■7月7日(土)  アロマ体験教室  終了しました
講師:佐藤睦子さん
ラベンダーの精油を使ってハンドマッサージや
虫よけスプレー作りを体験できます。
 *体験教室500円〜

 

■7月14日(土)、7月15日(日)  ハーバリウム 終了しました
講師:遊坐真弓さん
ドライの花や植物を特殊なオイルで保存する「ハーバリウム(植物標本)」。

透け感が美しい、オリジナルボトルが作れます。

 *ハーバリウム1,000円〜

 

■7月16日(月・祝) マーブルアート/ビーズクラフト 終了しました
マーブルアート  講師:柴田慶子さん 
ビーズクラフト  講師:久保佳代さん
ビーズやマーブルアートでラベンダーをイメージしたかわいい飾り
をつくってみませんか。
 *マーブルアート/ビーズクラフトとも500円〜

【参考作品 マーブルアート】

【参考作品 ビーズクラフト】



 


★ラベンダーのグッズ販売 
ラベンダーのドライフラワーやラベンダーオイル、
ラベンダーをイメージしたクラフトなどを期間限定販売します。
【参考写真】

 

 

■ラベンダーの成長情報

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2018.05.29 Tuesday

6月の屋外展示場の草花

6月に屋外展示場に咲く草花を一気にご紹介します。
ハルゼミがなき、緑がまぶしい季節。
月末からはラベンダーがきれいになってきます。

最新の情報はツイッターで紹介しますのであわせてごらんください。
ツイッターアカウント  @ishigami_muse


アジサイ
アジサイ

エゴノキ
エゴノキ

クリンソウ
クリンソウ

クワ
クワ
(黒くなるほどに熟した実は食べられます)


ジャーマンアイリス
ジャーマンアイリス

タニウツギ
タニウツギ

ドクダミ
ドクダミ

ニワトコ
ニワトコ

ヒメサユリ
ヒメサユリ

ベニバナイチヤクソウ
ベニバナイチヤクソウ

ヘメロカリス
ヘメロカリス

ホオ
ホオ

ホタルカズラ
ホタルカズラ

マムシグサ
マムシグサ

ヤマボウシ
ヤマボウシ

ユキノシタ
ユキノシタ

ラベンダー
ラベンダー

ルピナス
ルピナス

レンゲツツジ
レンゲツツジ









 


2018.04.24 Tuesday

5月の屋外展示場の草花

5月に屋外展示場に咲く草花を一気にご紹介します。
次々と花が咲き、日ごとに緑が濃くなります。
ようやく北国でも春の訪れが実感される季節です。

開花時期は年によってずれることもあります。
最新の情報はツイッターで紹介しますのであわせてごらんください。
ツイッターアカウント  @ishigami_muse


アケビ
アケビ

アマドコロ
アマドコロ

アミガサタケ
アミガサタケ

イカリソウ
イカリソウ

エビネ
エビネ

オキナグサ
オキナグサ(花)

kinagusa
オキナグサ(種)

オダマキ
オダマキ

カキドオシ
カキドオシ

カタクリ
カタクリ

キバナカタクリ
キバナカタクリ

ギンラン
ギンラン

グミ
グミ

クリンソウ
クリンソウ

サクラソウ
サクラソウ

シラネアオイ
シラネアオイ

シロバナエンレイソウ
シロバナエンレイソウ

スイセン
スイセン

スズラン
スズラン

スノーフレーク
スノーフレーク

スミレ
スミレ

スミレ
スミレ

チゴユリ
チゴユリ

ツルビンカ
ツルビンカ

ハナズオウ
ハナズオウ

ヒトリシズカ
ヒトリシズカ

フデリンドウ
フデリンドウ

ブルーベリー
ブルーベリー

ベニバナイチヤクソウ
ベニバナイチヤクソウ

ホタルカズラ
ホタルカズラ

マイズルソウ
マイヅルソウ

マムシグサ
マムシグサ

シバザクラ
シバザクラ

ミツバツツジ
ミツバツツジ

ヤマナシ
ヤマナシ

ヤマブキ
ヤマブキ

ユキヤナギ
ユキヤナギ

ライラック
ライラック

レンギョウ
レンギョウ

レンゲツツジ
レンゲツツジ











































 


2018.03.28 Wednesday

4月の屋外展示場

まだ雪のふることもある4月。
標高326mの石神山の斜面を利用した展示場では
地面近くで咲く小さな花が春を告げます。

木々が本格的に芽吹き、緑色になるのは4月下旬から。
それまで茶色だった景色が
薄黄色になり、薄緑になり、やがて濃い緑に変わってゆきます。

4月に咲く花の一部を紹介します。
開花時期は温度によってずれることがあります。
最新の情報はツイッター【@ishigami_muse】で紹介していますので
あわせてごらんください。



フキノトウ
フキノトウ(このあたりでは「ばっけ」とよびます)3月下旬〜4月上旬

フクジュソウ
フクジュソウ 3月下旬〜4月上旬

ヤブコウジ
ヤブコウジ(雪の下で冬を越した赤い実が見えています)通年

ネコヤナギ
ネコヤナギ 3月〜4月上旬

レンギョウ
レンギョウ 4月下旬〜5月上旬

スイセン
スイセン 4月中旬〜5月上旬

ヒメオドリコソウ
ヒメオドリコソウ 4月

ツクシ
ツクシ 4月

ツルニチニチソウ
ツルニチニチソウ 4月下旬〜5月

タンポポ
タンポポ 4月下旬〜

スミレ
スミレ 4月中旬〜

シラネアオイ
シラネアオイ 4月中旬〜

シバザクラ
シバザクラ 4月下旬〜5月上旬

コブシ
コブシ 4月中旬〜

シダレザクラ
シダレザクラ 4月下旬〜(満開は5月に入ってからになることが多いです)

 



 


2018.03.17 Saturday

3月の石神の丘

 

3月に入り雪どけもすすんできました。

地面からは小さな芽がでてきています。

 

とはいえ、まだ積雪箇所も多く、雪もふることがある当地。

春は近くてまだ遠い、といった感じです。

 

4月中頃まで屋外散策には

防寒着やすべらない靴などのご準備が必要です。

(貸出用の長靴をご用意しております)

草花を楽しみながらの散策は、

ゴールデンウィーク頃からをお勧めします。

 


2018.01.04 Thursday

冬の屋外展示場



11月下旬から何度か雪が降りました。
これから春まで、一面真っ白の屋外展示場です。

美術館屋外散策には
長くつやかんじきの貸出をしていますので
受付にお声掛けください。

雪景色と彫刻を楽しんだり、
雪の上に残る動物たちの足跡探しもおもしろいですよ。
暖かい服装でお出かけくださいね。

 

 

 

○2018年1月4日の様子

暖かい年越しとなり、

1月4日、雪はさほど多くはありません。

年によっては仕事はじめは雪かきから、となるのですが

今年は必要ないほどです。

 

2017年12月22日の冬至をすぎ、これから少しずつ日が長くなりますね。

大寒は2018年1月20日。寒さはこれからピークとなるようです。

 


2017.11.01 Wednesday

11月の屋外展示場

遠くの山々の頂が白くなり、
当地の初雪もそう遠くはなさそうです。


11月上旬は落葉前、一層鮮やかになる紅葉が楽しめます。

イロハモミジ





カラマツ



例年、11月下旬頃から石神の丘には雪も降ります。

園内散策用に長くつやスノーシューの貸出がはじまります。

当地までのお出かけには冬タイヤの装備が必要です。

初雪


2017.10.05 Thursday

10月の屋外展示場

10月に屋外展示場でみられる植物を紹介します。

上旬は、いろいろな形の実や種、キノコが、
朝・晩の気温が下がってくる下旬には、紅葉も見ごろになります。

紅葉は11月上旬頃まで楽しめそうです。

「セラピー・ロード」に認定されている

当館の屋外展示場は、石神山の斜面を利用しており、
多少傾斜がきついところもありますが、

あたりを見渡しながら、ゆっくり歩いてみると
たくさんの秋を見つけることができますよ。

 


マムシグサの実
マムシグサ

 

ヨウシュヤマゴボウの実(毒性があるので触らないで!)
ヨウシュヤマゴボウ

 

ドングリやクリ(2017年はドングリが豊作です!)

ドングリあそび

 

ドングリ

コナラ、カシワ、シイなどの木から、
それぞれ形の違う実がたくさん落ちています。
ドングリ・クリ拾いをしてみませんか。
拾ったドングリやクリからは虫(ゾウムシの幼虫など)が
でてくることがありますので、
もちかえった時は、
煮沸もしくは冷凍の後、よく乾燥させて保管してくださいね。

 

 

変わったかたちのキノコもみつかります。

イヤな匂いがするものも。

 

ツチグリ

ツチグリ

 

キツネノエフデ(くさいにおいがします)

キツネノエフデ

 

キヌガサダケの幼菌(成長するとくさいにおいがします)

キヌガサタケ(幼菌)

 


17LASTPAGES

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

新着ブログ

カテゴリー

過去の記事

携帯サイトmobile

qrcode

ブログ内検索

その他