最新情報・ブログ
2013.04.17 Wednesday

野鳥観察会に参加しませんか




4月27日(土)午前8時から、
石神の丘美術館友の会と美術館共催で
「石神の丘 野鳥観察会」を行います。

日本野鳥の会盛岡支部の皆さんによるガイドのもと、
美術館屋外展示場で野鳥観察をしてみませんか。

ご参加の方には、町内在住のイラストレーター・武田吉孝さんが描いた
鳥のイラストのオリジナルポストカードをプレゼントしちゃいます!


日 時:4月27日(土) 午前8時から(およそ2時間)
集合場所:道の駅石神の丘北側駐車場(美術館工房棟前) 
参加費:200円(1日保険、ガイド料含み)
持ち物:ノート、筆記用具、双眼鏡、飲み物など
講 師:日本野鳥の会盛岡支部の皆さん


参加希望の方は4月25日(木)までに
石神の丘美術館(電話0195-62-1453)へお申し込みください。


2012.11.17 Saturday

野鳥観察会が行われました

石神の丘美術館では、
春と秋に友の会主催の「野鳥観察会」が行われています。

当館の屋外展示場では、
たくさんの野鳥の声を聞いたり、観察したりできるんですよ。



ガイドをしてくださるのは
日本野鳥の会盛岡支部の中村さんと柴田さん。
鳥のことだけでなく、自然や植物のことを
いろいろ教えてくださいます。
これは、「コナラ」と「ミズナラ」の葉っぱを比べてみているところです。



変わった形の実と種を発見。
なんの植物かわかりますか?

これは「シラネアオイ」の種です。
薄い羽がついたような形で、枝が揺れたりすると
ひらひらと種が飛ぶ仕掛けになっています。



真っ赤な実は「ガマズミ」。
鳥たちの食糧になります。



参加したみなさんがみているのは、、、



カラマツの木です。

このあたりにはたくさんの鳥が集まっていました。
松ぼっくりがたくさんついているので、
その種子をたべにきているようです。
残念ながら、この写真では鳥の様子は伝わりにくいですね。



屋外展示場をゆっくり1周したあとは、
工房棟にもどり、
芋の子会をしながら、
今日見た鳥、声を聞いた鳥をまとめました。
今回は15種の鳥に出会うことができました。



友の会が主催する「野鳥観察会」は年2回ほど開催されています。
参加者には、
友の会副会長でイラストレーター・武田吉孝さん制作の
ポストカードのプレゼントもあります。

次回はぜひご一緒にいかがですか。




 

2012.10.27 Saturday

野鳥観察会に参加しませんか



11月17日(土)10時から
石神の丘美術館友の会と美術館共催で
「石神の丘 野鳥観察会」を行います。

日本野鳥の会盛岡支部の皆さんによるガイドのもと
美術館屋外展示場で野鳥観察をしてみませんか。
野鳥観察会の後は、芋の子会もありますよ。


日時:11月17日(土) 10時から(およそ2時間)
集合場所:道の駅石神の丘北側駐車場(美術館工房棟前) 
参加費:200円(1日保険、ガイド料含み)
持ち物:ノート、筆記用具、双眼鏡など
講 師:日本野鳥の会盛岡支部の皆さん

※観察会終了後、美術館工房棟で友の会による芋の子会が
 行なわれます。会費は200円(中学生以下100円)です。

参加希望の方は11月15日(木)まで
石神の丘美術館(電話0195-62-1453)へお申し込みください。


2011.11.26 Saturday

奉仕活動と野鳥観察会が行われました

2011年11月26日(土)
美術館友の会主催イベントが行われました。


まずはじめに屋外展示場の奉仕活動。

奉仕活動

竹ぼうきや熊手を使って、散策路の落ち葉を集めました。

この時期、カラマツの葉が大量に落ちていますので、
それをかき集めるのに皆さん苦労なさっていました。

奉仕活動2

参加者の皆さんのおかげで、美術館もますます美しくなりました。
本当にありがとうございました!



そして、奉仕活動のあとは「冬の野鳥観察会」。
今年6月に行われた第1回に続き、今回は2回目の開催です。

前回に引き続き、日本野鳥の会盛岡支部長の中村さんと
会員の柴田さんがガイドをしてくださいました。

野鳥観察


木々の葉がすっかり落ちていたので、
鳴き声だけでなく、鳥の姿も見ることができました。

ヤマガラ

上の写真、ちょっと分かりにくいのですが、
「ヤマガラ」というシジュウカラ科の鳥です。

ラベンダー園下にある伽羅(きゃら)の木で見ることができました。
人間が近付いても逃げることなく、パクパクと木の実を食べていました。


このほかにも
ヒヨドリ、カケス、ゴジュウカラ、コガラ、ジョウビタキなど
11種類の野鳥を観察することができました。

季節によって、出会う鳥も変化するんですね。

野鳥観察会は来年春も開催予定です。
興味のある方は、ぜひ参加してみてくださいね。





2011.06.05 Sunday

野鳥観察会が行われました

6月4日(土)、
美術館友の会主催のイベント「野鳥観察会」が行われました。

朝6:50美術館工房棟前に集合。
日本野鳥の会盛岡支部長の中村さん、会員の柴田さんが
ガイドをしてくださいます。(写真中央)

 

参加者は2グループに分かれ、屋外展示場を歩きました。





お天気が良く、鳥のさえずりもたくさん聞こえました。



屋外展示場を一周した後、2グループ合流して、
どんな鳥がいたか、さえずりが聞こえたかを黒板に書き出しました。

葉が茂っている時期であったため、
なかなか小さな鳥の姿はみることができませんでしたが、
それでも、たくさんの鳥を確認することができましたよ。



「ツツピー、ツツピー」(シジュウカラ)
「チチピー、チチピー」(ヒガラ)
「キョロキョロ」(クロツグミ)

文字にするのは難しいのですが、小鳥たちはこんな声でないています。
屋外展示場を散策されるときには、ぜひ、耳を澄ませてみてくださいね。

2011.05.10 Tuesday

石神の丘 野鳥観察会

野鳥観察会(枠あり)

石神の丘美術館友の会主催事業
「石神の丘 野鳥観察会」に参加しませんか?

この会では、日本野鳥の会盛岡支部の皆さんを講師として、
石神の丘美術館屋外展示場に生息する野鳥を観察します。

参加いただいた方全員に、岩手町在住のイラストレーター
武田吉孝さんが描いた、野鳥のオリジナルポストカードをプレゼント!
ぜひ、お気軽にお申込みください。


*******************************************************
石神の丘美術館友の会主催
「石神の丘 野鳥観察会」

日 時:6月4日(土) 7:00〜10:00
集 合:午前6時50分、道の駅石神の丘北側駐車場に集合
参加費:200円(1日保険・ガイド料込み)
定 員:20名(先着順)
申込み:5月31日(火)までに石神の丘美術館へお申込み下さい
    TEL/0195-62-1453  FAX/0195-62-1477

※小雨決行
※飲み物、おやつ等は各自でご準備ください
※朝露に濡れてもよい服装でご参加ください


2010.08.23 Monday

野鳥観察会

 野鳥観察会


石神の丘美術館友の会と石神の丘美術館では、
「野鳥観察会」を開催します。

石神の丘にはどんな鳥がいるのでしょう?
日本野鳥の会の方のガイドで屋外を散策し、野鳥を観察します。


_____________________

終了しました

日時:9月5日(日) 午前6時 道の駅石神の丘駐車場集合
参加費:500円(朝食、保険、ガイド料込み)
人数:先着20名

参加を希望される方は、石神の丘美術館(電話0195-62-1453)まで
申し込みください。申し込み締め切りは8月31日です。

2LASTPAGES

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

新着ブログ

カテゴリー

過去の記事

携帯サイトmobile

qrcode

ブログ内検索

その他