最新情報・ブログ
2015.10.04 Sunday

10月の花

朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。
寒暖差によって木の葉の色が黄色や赤に変わっていきます。

10月の屋外展示場でみられる植物を紹介します。
花は多くはありませんが、実やキノコの造形が楽しい季節です。


コルチカム
コルチカム


マムシグサ
マムシグサ


ヨウシュヤマゴボウ
ヨウシュヤマゴボウ


モミジの紅葉
モミジの紅葉


キツネノエフデ
キツネノエフデ


ハナイグチ
ハナイグチ


ツチグリ
ツチグリ


キヌガサタケ(幼菌)
キヌガサダケ(幼菌)


ドングリあそび
ドングリやクリで小さなおもちゃをつくるのも楽しいですね。
ドングリやクリには、ゾウムシの幼虫が入っていることがあります。
工作用のクリやドングリは
茹でて、陰干して、しっかり乾いてから使うといいですよ。














 

2015.07.17 Friday

町特産ブルーベリーをお味見ください!

屋外展示場では、ブルーベリーの実が色づき、食べごろになっています。



岩手町は、岩手県内有数のブルーベリー産地。
ブルーベリー出荷量(加工用)は県内1位です。

当館の屋外展示場にもたくさんの品種のブルーベリーの木があります。
屋外展示場を散策の際には、ぜひお味見をどうぞ!

*濃紺色になった良く熟したものが食べごろです
*観光農園とは異なりますので、持ち帰りはできません
 その場でお味見程度にお楽しみください
*隣接する道の駅「石神の丘」では、生のブルーベリーや
 ジャム・カレーなどの加工品を販売しています






岩手町では、7/11(土)から8/2(日)の土・日曜日(全8回)、
町内8つの農園で「ブルーベリー観光農園」がオープンします!
たくさんつみとりをしたい方は、こちらのご利用がオススメ。
詳しくは岩手町のサイトをごらんください。




 


2015.03.10 Tuesday

3月の屋外展示場

暖かくなっては雪が降り、三寒四温の3月。
植物たちは芽吹きの準備をしています。

フクジュソウの芽
春一番に咲くフクジュソウの芽。

フクジュソウの芽
咲いた姿はこうなります。
鮮やかな黄色の花は、太陽の光を集め、虫たちの憩いの場となります。


フキノトウ
やわらかい緑色はフキノトウ。
このあたりでは「ばっけ」とよび、春の味として人気。
天ぷら、ばっけ味噌、刻んでお味噌汁にいれても。


キバナカタクリの芽
キバナカタクリも芽をだしはじめました。
花が咲くのは4月に入ってからです。


キクザキイチゲの芽
キクザキイチゲも芽をだそうとしています。
頭がでるまでもう一息。


エノキタケ
キノコもみつけました。
どうやらこれはエノキタケらしいです。
スーパーマーケットで見る菌床栽培のエノキタケとは
まったく違う姿にびっくり。
エノキタケは晩秋から早春のキノコなんですって。


森のエビフライ
雪がとけるころに見つかる「森のエビフライ」
松ぼっくりを剥いて中の種をリスが食べた跡です。
どうやらこれは、途中で食べるのをやめたようで、
あまりエビフライには似ていないかも。


春を探しに屋外展示場へでかけてみませんか。
まだ、この季節は寒く雪もありますので、
暖かい服装、長靴が必要です。長靴は貸出用もご用意しています。
 

2015.02.18 Wednesday

2月の屋外展示場



雪につつまれた屋外展示場。
これでも今年は少し暖かい方かもしれません。

一番寒さが厳しくなる2月でも
湿った雪になったり
少し溶けて道路がデロンデロンになったり
春の匂いがする日もあります。



とはいえまだまだ春は先。
こんなふうに吹雪の日もあります。

屋外展示場散策をご希望の方は暖かい服装でおでかけください。
かんじきや長靴は貸出用をご用意しています。



 

2015.01.11 Sunday

1月の屋外展示場

1月7日 
「美術館ですごす冬の一日」に参加した岩手町の小学生15名の皆さんと
雪のつもった屋外展示場を歩きました。

前日には雨がふり(びっくり!)、翌日は日中でもマイナスの気温。
積もった雪はすっかり堅雪になっています。



一列になって雪をふみ、歩いていくと、
あちらこちらで動物の足跡をみつけました。
ウサギかな、キツネかな、カモシカかな、キジかな。
冬の石神の丘では、たくさんの動物たちがお散歩しているようですよ。



岩手山展望台の近くでは
たくさんの小さな雪山を発見!
これはな〜んだ?



雪をほってみると、なかからは
ラベンダーの株がでてきましたよ。



屋外探検のあと、子どもたちは美術館前・南の広場で
ソリすべり(正確には、ソリではなく肥料袋すべり)!
電線がないので、凧揚げなども楽しめます。


スキーウェアなどの暖かい服装、手袋・帽子など防寒対策をして
冬の石神の丘も楽しんでくださいね。
屋外展示場は雪かきされていないこともあります。
かんじきや長くつの貸出をしていますのでご利用ください。






 

2014.11.19 Wednesday

雪がふりました



イロハモミジが真っ赤な葉を落とし、
カラマツが金色の針のような葉を落とすと
そろそろ冬。

11月13日、石神の丘周辺には初雪が降りました。
初雪を写真に撮ろうとしてみましたが・・・
ちょっと分かりにくいですね。

11月現在の石神の丘周辺は、
まだ「雪がつもる」という状況ではありませんが、
そろそろタイヤを交換しないと心配な季節です。
北へお出かけの方はどうぞご注意ください。


屋外展示場の草花紹介は春までお休みします。

冬の間も屋外展示場を散策することができます。
長くつやかんじきの貸出もしていますよ。

厳寒期には一面真っ白になる石神の丘。
この季節にしか出会えない風景があります。
雪があるからこそ見える動物の足跡や痕跡を探す
「アニマルトラッキング」もおすすめです。

どうぞ暖かい服装で、冬の石神の丘もお楽しみください!

 

2014.07.09 Wednesday

ラベンダーからブルーベリーへ



曇り・雨の多くなりそうな7月2週目。
こんな時は、さかんに飛んでいる花蜂たちもお休みのようです。
(写真は晴れているときに撮影しました。)

雨の合間のラベンダー園はより色が鮮やかで香りも強くなります。
ですが、雨にあたったあとは、花がいたんでしまうことが多いのです。
ラベンダーをご覧になりたい方は、どうぞお早目にご来場ください。
少しの雨でしたら、傘をさしての散策も楽しいですよ。



ラベンダーと入れ替わりに、
これからシーズンを迎えるのは岩手町の特産品のひとつ「ブルーベリー」です。
岩手町はブルーベリーの県内出荷量第1位なんですよ。

美術館の屋外展示場にも様々な品種のブルーベリーの木があります。
今年も鈴なりに実をつけ、すこしずつ青紫色に熟しはじめています。
このブルーベリー、園内散策の際にお味見OKなんです!
黒いかな、というくらい色の濃い実を選んで味見してみてくださいね。
※たくさんの方に楽しんでいただくため、持ち帰りはご遠慮いただいています。

たくさんつんでみたい方には、この時期だけオープンする観光農園がオススメです。
今年の観光農園は
7/19(土)、20(日)、26(土)、27(日)、8/2(土)、3(日)に
町内全9個所で開催されます。
くわしくは岩手町のHPをご覧ください。
かわいいガイドマップもダウンロードできますよ!
→→→http://town.iwate.iwate.jp/kanko/blueberyguide/

もちろん美術館隣接の道の駅「石神の丘」産直ではブルーベリーの販売、
金山会さんのブルーベリーソースや岩手缶詰さんのブルーベリーワインも人気です。
レストラン石神の丘ではブルーベリーソフトクリームが食べられますよ。
くわしくは道の駅「石神の丘」HPをご覧ください。
7月25日(土)、26日(日)には開業祭イベントを予定しています。
→→→http://isigaminooka.jp/

 

2014.07.05 Saturday

7/5のラベンダー



7月5日に撮影したラベンダーです。
通路の両脇がラベンダー色に染まり、さわやかな香りがしています。
つみとり体験(300円)も好評開催中です。
ラベンダーを切るときに香り成分が広がり
より一層よい香りを楽しむことができますよ。

つみとったラベンダーは生花を生けて楽しむほか
風通しの良い日陰に干してドライフラワーやポプリづくりをしたり
リボンで編み込んでラベンダースティックにすると
長く色と香りを楽しむことができます。



今日5日(土)と明日6日(日)には、
ラベンダー園前で町内有志のみなさんが
「野点の会」を開催しています。
お抹茶とラベンダーをかたどったお菓子をお楽しみください。
お茶券は300円です。




 

2014.07.02 Wednesday

7/2のラベンダー



7月2日のラベンダーです。
今が見ごろ!

今年は例年より成長具合が早めのようですよ。
今週末5日(土)、6日(日)には、
ラベンダー園前で野点(お抹茶とお菓子300円です)が行われるほか
創作体験教室も開催されます。
さらに、岩手町・沼宮内の大町商店街では
ご当地グルメ11団体が出展する「いわてまちキャベツマン食堂2014」も
開催されますので、どうぞあわせておでかけください!

ラベンダーフェアについてはこちら→

いわてまちキャベツマン食堂についてはこちら→



 

2014.06.28 Saturday

6/28のラベンダー

6月28日(土)に撮影したラベンダーです。



ラベンダーの花がつぎつぎに咲き始めています。
つぼみからとびだすように薄紫の花が咲いているのが
ご覧いただけるでしょうか。



日当たりのよい園路沿いは特に開花がすすんでいます。
つみとってドライフラワーにしたりするには
今がちょうど良いですよ!



ラベンダーの香り成分は葉や茎にも含まれていますので
葉や茎をこすってみると
より香りを楽しむことができますよ。

今日、6月28日(土)から7月13日(日)まで
「ラベンダーフェア」を開催しています。

ラベンダーフェアについてくわしくは
こちらをどうぞ→http://blog.ishigami-iwate.jp/?eid=585

 

18LASTPAGES

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

新着ブログ

カテゴリー

過去の記事

携帯サイトmobile

qrcode

ブログ内検索

その他