最新情報・ブログ
2010.08.02 Monday

食べごろブルーベリー

7/31ブルーベリー

美術館の屋外展示場には、
岩手町の特産品のひとつブルーベリーがたくさん植えられています。 

屋外展示場北側のブルーベリー園では、
ちょうど実が色づき、食べごろになっています。

屋外散策の際には、味見することができますよ。
(観光農園ではありませんので、お持ち帰りはご遠慮いただいております)

2010.8.19追記
今年のシーズンは終了いたしました。
また来年をお楽しみに。

2010.08.02 Monday

工作キットでつくっちゃおう

工作キット 


美術館ショップコーナーでは、8月7日(土)より
工作キットの販売を行います。
ご自宅で作るほか、
下記の日程で行う創作教室に参加し、
作ることもできます。
夏休みの工作にいかがですか?

※小学校中高学年以上向けの内容のキットです。
  小さなお子さんが挑戦する場合は、親子で作成してみてくださいね。




《工作キットでつくっちゃおう―キットを使った創作教室》

と き:8月13日(金)、14日(土)、15日(日) 13:00〜15:00
ばしょ:石神の丘美術館ホール

*ハートが見える万華鏡
*偏光フィルムの万華鏡
*光の箱
*からくりペーパークラフト(ペンギンの見果てぬ夢、落ち着きのないオオハシ)
*ウッドこんちゅう(あり、ちょう、かぶとむし)

1キット 300円から1,000円程度です。
キットはショップコーナーで販売します。
購入したキットはご自宅でつくるほか、
上記期間、美術館ホールで作ることができます。





2010.07.27 Tuesday

ホットクラブオブ盛岡五重奏団

 ホットクラブ


8月1日、午後5時30分より、石神の丘美術館ホールでは
ホットクラブオブ盛岡五重奏団によるコンサートがおこなわれます。

このコンサートではジプシースィングをお楽しみいただけます。
フランス生まれのアコースティック・ジャズの
哀愁を帯びたメロディをぜひお聞きください。



____________________

2010石神の丘ギャラリーコンサート

幻のジャンゴ・ラインハルトの伝説が、石神の丘でよみがえる!
*ホットクラブオブ盛岡五重奏団*


2010年8月1日(日)
午後5時30分開演(午後5時開場)
石神の丘美術館ホール


《チケット》
 一般1,000円(友の会会員800円)、高校生以下500円

 ・チケットは美術館受付で販売中です。当日券もございます
 ・コンサートチケットを受付で提示いただくと、同伴の方の
  企画展観覧料(300円)が無料になります。(1回限り有効)


*演奏 ホットクラブオブ盛岡五重奏団

     ギター 寺田誠
     ギター 山崎繁行
     ギター 斎藤純(当館芸術監督)
     ベース 大塚裕之
     ヴァイオリン ニコレッタ中村


*曲目 「マイナー・スウィング」、「黒い瞳」、「ル・ジタン」ほか

*主催 石神の丘美術館友の会 


2010.07.19 Monday

美術館通信92号発行

東北地方も梅雨明けし、
暑い日が続いています。

美術館の屋外展示場では、ラベンダーが終わり
岩手町特産品でもあるブルーベリーの実が色づき始めています。
屋外散策の際は、味見できますので
どうぞお試しください。


さて、美術館で毎月発行している小さな情報誌
「石神の丘美術館通信ishibi《いしび》」。
7月号(vol.92)を発行いたしました。

今回の美術館通信では、
17日より始まった企画展「東北の道を行く 須藤英一写真展」の情報のほか、
24、25日に行われる、道の駅開業8周年イベントの情報情報もお知らせしています。

この、美術館通信は「美術館通信」のコーナーからpdf形式でご覧いただけるほか、
美術館内をはじめ、岩手町内の公民館などの施設で配布、
美術館通路やいわて沼宮内駅には拡大版を掲示しています。


2010.07.18 Sunday

7.18ラベンダーの状況

7/18ラベンダー

7月18日午前のラベンダー園の様子です。

かなり茶色が混じってきました。
今年のシーズンはそろそろ終わりです。

来年も、6月下旬から7月上旬にかけて
ラベンダーフェアを開催する予定です。
どうぞ来年もおたのしみに。


7/18ネジバナ

芝生には夏の花「ネジバナ」が咲き始めています。
名前の通り、ちいさな花がくるくるとねじれながら咲いています。

園内を散策の際は、芝生をよく見てみてくださいね。


 

2010.07.17 Saturday

トークショーがおこなわれました


トークショー

トークショー「旅へのいざない」の様子

写真中央 写真家・須藤英一さん
写真右 作家・熊谷達也さん
写真左 作家/当館芸術監督・斎藤純


本日17日より企画展示室では、
「東北の道を行く 須藤英一写真展」が始まりました。

この展覧会では、『日本百名道』等の著書を通じ
道路を含む風景写真を発表している須藤英一さんが撮影した
北東北(岩手県、青森県、秋田県)の写真53点、
作家の熊谷達也さん、作家で当館芸術監督の斎藤純が被写体となった
ツーリング写真12点、合計65点を紹介しています。


展覧会関連行事として、
午後1時30分よりトークショー「旅へのいざない」がおこなわれ
須藤さんの写真の特徴や撮影秘話、テクニックについてなど
長く交流のある3人ならではの話で盛り上がりました。

トークの後には、直木賞作家・熊谷達也さんのサイン会もおこなわれました。


「東北の道を行く 須藤英一写真展」は8月22日(日)まで開催します。
当館は、国道4号に面し、隣接地には道の駅・石神の丘というロケーションにあります。
自動車やバイク、時には自転車で出かけたくなる季節、
ぜひ本展にもお立ちよりください。

2010.07.16 Friday

トークショーを行います

 

7月17日(土) 13:30から美術館ホールでは、
「旅へのいざない」と題したトークショーがおこなわれます。

このイベントは、同日より企画展示室ではじまる
「東北の道を行く 須藤英一写真展」に関連し開催するもので、

写真家・須藤英一さん、
作家で本展出品作品にモデルとしても登場する熊谷達也さん、
そして作家で当館芸術監督の斎藤純が
各地での撮影の話や旅についてお話します。

トーク終了後(14:30頃)には、
直木賞作家・熊谷達也さんのサイン会も開催いたします。


企画展示室には、須藤英一さんが撮影した
北東北の美しい風景写真が並びました。
きっと出かけてみたい場所が見つけられることと思います。
ぜひお出かけください。

なお、17日(土)に限り、開場式を行うため、
企画展示室は正午より一般公開となります。

また、美術館ホールおよび隣接の道の駅・石神の丘多目的ホールでは、
本展に関連し開催した
「北東北・あなたの好きな道路(みち)写真コンテスト」
受賞・選抜作品展も行います。

2010.07.16 Friday

7.16ラベンダーの状況

 7.16ラベンダー

7月16日午後のラベンダーの状況です。
だんだん茶色の分量が多くなってきました。
香りが一段と強くなっています。

日蔭の株はまだ、摘み取り体験にも適しているようです。
(摘み取り体験は有料で開催しております)

7月20日までは、ラベンダーグッズの販売も行っておりますので、
香りを楽しみにぜひ、お出かけください。

明日、7月17日(土)からは(企画展示室は正午より一般公開)
企画展「東北の道を行く 須藤英一写真展」がはじまります。 


2010.07.10 Saturday

7.10ラベンダーの状況

 7.10ラベンダー

7月10日(土)午前のラベンダー園の様子です。

8日はパチンコ玉くらいの雹(ヒョウ)が降るなど、
落ち着かない天候が続いています。

今朝は雨でしたが、
少しずつ空が明るくなり、今は曇りといったところです。

ラベンダーは先に咲き始めた花から、
だんだんと茶色になってきはじめました。
これからの時期は香りが強く楽しめます。


木陰の散策路では、アジサイが咲き始めています。
花色も咲き方も微妙に違うので、
ラベンダーをご覧になった後には、
ぜひアジサイもお楽しみください。

アジサイ3

アジサイ2

アジサイ1

2010.07.07 Wednesday

本日の「おばんですいわて」

本日、7月7日(水)18:10から放送の
NHK総合テレビ 
「おばんですいわて」(盛岡放送局)において

石神の丘美術館・屋外展示場のラベンダー園が
紹介される予定です。

ぜひ、ご覧ください。


90LASTPAGES

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

新着ブログ

カテゴリー

過去の記事

携帯サイトmobile

qrcode

ブログ内検索

その他